ロコモアの副作用 下痢と糖尿病

ロコモアの副作用を紹介します!

サントリーから販売されているサプリメントのロコモア。
ロコモアは一般には副作用はないとされています。

 

 

ただこれは当然のことながら、メーカー側が
「副作用がある」
というはずがないんです。

 

ロコモアに限らず、関節痛対策サプリメントの多くは
「副作用はない」
と言っています。

 

 

 

医薬品ではなくサプリメントの分類

副作用があるのなら、基本サプリメントという扱いではなく、第3類医薬品や第2類医薬品という分類になるはずです。

 

自分的なイメージとしては

  • 医薬部外品⇒薬となっているがほぼサプリ
  • 第3類医薬品⇒相性次第
  • 第2類医薬品⇒きちんと目安を守って飲む必要がある
  • 第1類医薬品⇒普通に飲んでも副作用に気を付けるべき

こういう感じに思っています。

 

 

ゼリア新薬が出しているコンドロイチンZSは第3類医薬品です。
他にも関節痛におすすめ系の製品には、第3類医薬品の製品はちらほら見かけますが。
第2類医薬品のものはほとんどない気がしますね。

 

 

ただ勘違いしてはいけないのは、サプリメントなら安全というわけではありません。
サプリメントは、健康食品という分類であって、食べ物によっては食べすぎは体によくないというものもありますよね。

 

たとえば、日本茶…いわゆる緑茶というものは体に優しいものだというイメージがあります。

 

 

でも緑茶はカフェインを含んでいます。

 

緑茶も飲みすぎるとカフェインの大量摂取になり、体によくないです。

 

 

どんなものでも、食べすぎ飲みすぎはよくないです。
安全だと思っていた食べ物や飲み物も、食べ過ぎると意外な栄養素が悪い症状を出すかもしれません。

 

 

 

 

 

ロコモアの原材料から副作用を考える

ロコモアの原材料をあげていくと

  • サメ軟骨抽出粉末(コンドロイチン・U型コラーゲン含有)
  • 魚肉抽出粉末(イミダゾールペプチド含有)
  • デキストリン
  • サケ鼻軟骨抽出粉末(プロテオグリカン含有)
  • グルコサミン
  • セルロース
  • 酵素処理ルチン
  • 酸化ケイ素
  • ステアリン酸Ca
  • 光沢剤
  • ビタミンD

これがロコモアの原材料のすべてです。

 

 

関節痛サプリメントで定番の「グルコサミン」。
これはロコモアにも配合されていますが、グルコサミンの過剰摂取はよくないという人もいます。

 

 

よく言われているのは、グルコサミンと比べるとコンドロイチンのほうが安全ということですね。
実際は知りませんよ。
人間の健康に、絶対なんていうものはないですから。

 

 

グルコサミンにしても基本安全だと言われていますし
「過剰摂取をしなければ副作用がでないのなら、それは副作用ではない」
と考える人もいるかもしれません。

 

でもそんなことをいえば、ビタミンAの過剰摂取での副作用の立場がありません。
ビタミンAは過剰摂取をすると、副作用がでることは有名です。

 

 

ビタミン薬の肝油ドロップは、ビタミンAを配合していて。
第2類医薬品の製品となっています。

 

 

グルコサミンは糖尿病の人は悪影響があると噂されています。
確かなことはわかっていませんが、火のないところに煙は立たないといわれるので。
頭に入れておいても悪くないと思います。

 

まぁ不安に思ったら、精神的なところから体調を崩すので。
深く考えず
「安全」
だと思って飲むほうがいいです。

 

ただ安全だと思っていると、たくさん飲んだりする人がいるかもしれないので。
飲みすぎの点だけは気をつけたいところです。

 

 

 

 

 

飲みすぎと相性

当然のことですがロコモアを一度に大量に飲むのはやめておいたほうが無難です。
ロコモアは副作用がないとされていますが

 

目安を守って飲むべき

 

です。
ロコモアは1日6粒を服用します。

 

 

ただこれは、基本中の基本です。

 

「副作用がないのなら、1日で全部飲んでやる」

 

という変なやる気に満ちているのなら、それはどんなサプリメントにもいえるでしょうがNGです。

 

1回で6粒飲むより、朝昼晩に2粒ずつ飲んだほうが効果が高いかもしれませんね。
こういうのは、一度に飲むより分けて飲むほうが効果が出やすいと考えている人が多いです。

 

 

後は、相性のところがあります。
これは飲んでみないとわからないので。
はじめ飲み始めたときは、体になにか異常がないか意識してみるといいと思います。

 

たとえば
「からだがかゆくなった」
とか
「気が付いたら湿疹ができていた」
とか、そういうことがあったのなら、もう少し様子を見たほうがいいと思います。

 

 

もしロコモアを飲んでいるときにそういう症状がでて。
ロコモアを飲まなくなったら、症状がおさまるのなら。
ロコモアが原因なのかはわかりませんが、少なくともロコモアに悪いイメージを感じると思うので。

 

ロコモアを飲んでいるときに体に異変があったのなら。
ロコモアは飲まないほうがいいでしょうね。

 

 

 

 

 

相性が悪い人はいるもの

基本こういうサプリメントは、相性が悪い人がいます。

 

相性が悪いというと
「効果がありませんでした」
という、効果が実感できない人がほとんどです。

 

つまり、「相性が悪い」というのはロコモアを飲んでも効果がなかった人にいう言葉だったりします。

 

 

でも一部の人は
「ロコモアを飲んで、体調を崩す相性の悪さ」
の人がいます。

 

ロコモアを飲んで、下痢になったり、便秘になったりするわけですね。
ひどい人は、めまいがしたり、吐き気がする人もいます。

 

 

こういう症状が出る人は、ほんとうにごく一部です。
でもサプリメントでは、なぜかこういう飲むと悪い症状を訴える人がいます。

 

これを副作用と言ってしまっては、すべての製品に副作用があるといえてしまいます。
なので、こういった相性が悪い症状がでることは副作用とはいいません。

 

 

でも、相性が悪い人の中には、よくない症状がでる人もいるということを覚えておいてください。
どんなに副作用がないとされているサプリでも、飲み始めのときは
「異常はないか」
チェックしたほうがいいです。

 

 

こういうのは、期待が大きすぎたり
「ロコモアってすごいものなんだ」
と思っている人ほど、出やすいのかもしれません。

 

精神的なものだというと
「精神的なもので、体に異変がでるはずない」
なんて思うかもしれませんが。

 

 

人間緊張すると、いままで簡単にできていたことができなくなったり。
うまく話せなくなる人もいます。

 

緊張っていうと、それがさも当然のように思いますけど。
それも結局精神的なものですよね。

 

なので人間って、精神的なところから、体に異変がでることってあるんですよ。

 

 

実際ロコモアで副作用が出る人なんて少数というか、1人もいないのかもしれません。
でもロコモアのイメージから、精神的な影響で体調を崩す人は結構いると自分は思っています。

 

特にこういう
「〇〇に良い!」
みたいな、体に影響を与えるものになると
「大丈夫か?」
なんてことを思ったりするものですからね。

 

 

ヤクルトだって、飲んで下痢や便秘になる人がいたりするので。

 

 

これが精神的な影響なのかわかりませんけど。
ヤクルトも乳酸菌で
「腸に良い」
とか
「おなかの調子を整える」
とか言われていますから。

 

そういうところから、不安に感じる人もいるのかと。
健康にいいものは、逆に安全性を不安に感じるところがあるわけですね。

 

 

 

 

 

大量に飲むより、断続して飲んだほうが効果が高い

サプリメントや、栄養というものは、どういう理屈かは知りませんが

 

一度に沢山摂取するよりも、断続して摂取することで効果が高くなる

 

とされています。
運動をまったくしていない人が1日中ずっとトレーニングしたとしても、毎日少しずつでも運動をつづけている人には、体力ではかなわないのと似ているのかもしれませんね。

 

 

勉強もそうです。
どんなに一夜漬けでがんばっても、毎日こつこつ勉強している人にはかないません。

 

人間一度に量を多くやるより、コツコツやっていくのが大事なんです。
なにごとも塵も積もれば山となるんです。

 

 

先ほども書きましたけど。
ロコモアの飲む量は1日6粒ですけど、一度に6粒飲むより朝昼晩に2粒ずつの合計6粒飲んだほうが効果が高いっていうのは。
こういうところが理由になっています。

 

コツコツやった(摂取した)ほうが影響はでやすいわけですね。

 

 

よくわからないのは、こういうのは断続したほうが良い影響はでやすいのに。
飲みすぎの場合は悪い影響がでやすいってことです。

 

断続すると良い影響が。
飲みすぎると、悪い影響が。
そういうのがでやすいっていうのは、ちょっと不思議ですね。

 

 

断続して悪い影響がでたり。
飲みすぎて良い影響がでてもいいと思うんですが。
そういう話はあまり聞かないものです。

 

 

まぁ
「最初のうちは効いていたのに、続けていたら効かなくなった」
みたいな話もちょくちょく聞きますけどねぇ。

 

 

 

 

 

ロコモアが新製品な点が副作用の心配につながる

ロコモアの副作用の心配としては、2015年4月現在でもロコモアは新しい部類のサプリメントだといえる点があります。
歴史が浅いだけ、まだ飲んでいる人が少ないでしょうし、今後どうなるのかはわからないです。

 

心配な人は、ロコモアの口コミがでるのを待つか、購入をもう少し待ってみて、ロコモアに変な体験談や評判がなかったら購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

どんなにメーカー側が安全性を確かめたとしても、こういうのは実際に長年飲んでの結果というのが少ないと思います。

 

茶のしずく石鹸もそうですけど。
まさか石鹸で小麦アレルギーになる人がでてくるなんて、メーカー側は思わなかったと思います。

 

 

まぁこういうのは実際に食べたり飲んだりするより、皮膚から吸収するほうが影響ってでやすいんですよね。
だから人によっては
「食べ物の安全性には気をつけないと」
と思っているかもしれませんが、スキンケア製品のほうがよっぽど危険な気がしますね。

 

 

 

ロコモアの副作用まとめ

ロコモアには副作用はないとされています。

 

 

でも2015年4月現在は、ロコモアに副作用があるのかどうかなんて、誰一人わかっていないのかもしれません。
そもそも絶対に安全なんていえるものはないと思います。

 

 

毎日のように食べている米だって、今後副作用があると判明するかもしれません。
米も食べ過ぎれば太ります。それを副作用だという人もいるかもしれません。
水も大量にあると溺れてしまう人がいるわけですよね。

 

はちみつでも、国産のはちみつなら安全だと思うのに、中国産のはちみつと聞くと不安に思う人もいるのではないでしょうか。

 

 

基本ロコモアは安全なんですけど、不安に思う人は購入を見送ったほうがいいかもしれません。
それはロコモアに限らずどのサプリメントにもいえることです。
わざわざ不安に思うものを、無理して飲む必要はないです。

 

それは副作用の話だけではなく、ロコモアの効果があるのか不安に思っている人も、購入すべきではないのかもしれません。
ロコモアの効果を信じられる人がロコモアを買えば、「ロコモアのおかげで歩く力がでるぞ」と思える点で、精神的な効果もプラスで期待できますからね。

 

サプリメントというのは飲むことで「健康にいいことをしている」と本人が思えることが大きいと自分は思います。
精神的なものが体に与える影響は馬鹿にできませんから。

 

逆に「心配だ」と思って飲んでいては、効果も実感しにくいかと思います。

 

 

ロコモアを販売しているのはサントリー社です。
サントリーというメーカーを知らない人はほとんどいないと思います。

 

大手メーカーだから安全とは言いませんけど。
大手メーカーは品質管理は重視しているというか、変なものを出して悪いイメージを与えると損につながるので。
変な製品は出さないと感じるところは、安心感がありますね。

 

 

 

 

 

ロコモアに副作用はないと思うべき理由

ロコモアに限らずこういうサプリメントは、本人が
「飲む価値がある」
と思って購入するものです。

 

それなのに
「副作用が心配」
なんて思っていては、サプリのよさも半減します。

 

わざわざストレスをためるようなものを買う必要はないってことですね。

 

 

ロコモアに副作用があるのかどうかではなく
【ロコモアに副作用があると思うのかどうか】
だと思います。

 

 

ロコモアに副作用がないと思うのなら、買えばいいですし。
ロコモアに副作用の危険があると思うのなら、買わなければいいんです。

 

 

買う買わない、飲む飲まないの自由はこちらにあるので。
少しでも心配に思うのなら、そのときは買わないほうがいいと思います。

 

まぁ別に大金とられるわけではないですが。
やっぱり不安に思う物を買うっていうのは、お金がもったいない気がします。

 

 

ロコモアはまぁおそらくなくなったりしないと思うので。
そうとう売り上げがよくないとなくなるかもしれませんが。
サントリーはばんばんCMをやっているので、ロコモアはなくならないでしょ。

 

なら、急いで買う必要はないと思います。

 

 

まぁ人間は老化とともに体が衰えていきますけど。
ロコモアを飲めば、どうにかなるっていうほどロコモアが優れているとも思えないですし。

 

ロコモアを飲む飲まないの差で、人生が大きく変わったりすることもないような。
いや、知らんけど。

 

 

でもうちの親はコンドロイチンやグルコサミン系をずいぶん長いこと飲んでいますけど。
そんなに変わったようには思えないので。

 

なんとなく、安心感というかな。
やることをやるって感じで続けているような気がします。

 

 

実際それらを飲まなかったのなら、どうなっていたのか。
それは飲んでいる人にはわからないことですし。

【ロコモア】副作用はある?下痢と糖尿病記事一覧

【ロコモア】副作用はある?下痢の危険?高血圧の人が飲んでも大丈夫

ロコモアには副作用があるのかというと、ロコモアは最近登場したサプリメントです。実際に飲み続けている人が少ないという点で、なんともいえません。メーカー側は副作用がないということがほとんどです。でも、実際にロコモアを長い期間飲んだ人がいない時点で、絶対に安全とはいえないかと。ロコモアはサプリメントなので...

≫続きを読む

 

【ロコモア】何歳から飲める?子供が飲んでも安全?副作用の危険は?

ロコモアはサントリーのほうが「歩く力を強くする」なんて言っちゃうものだから…。人によっては「子供に飲ませて、歩く力を高めてあげたい!」なんて思う人がいるのかもしれません。それはなんかずれている気がします。子供は、普通に成長すれば歩けるようになるでしょ。そもそもイミダゾールペプチドというのは、年齢とと...

≫続きを読む