ロコモアの副作用 下痢や高血圧

ロコモアに副作用はあるか?

ロコモアには副作用があるのかというと、ロコモアは最近登場したサプリメントです。
実際に飲み続けている人が少ないという点で、なんともいえません。

 

メーカー側は副作用がないということがほとんどです。
でも、実際にロコモアを長い期間飲んだ人がいない時点で、絶対に安全とはいえないかと。

 

 

ロコモアはサプリメントなので、危険なものが配合されているとは考えにくいですが。
副作用や安全性が気になる人は飲まないのが無難です。

 

 

 

サプリメントすべてにいえることだけど、人との相性ではよくない症状がでることもあるよ。

 

もしロコモアの影響で体によくない変化が現れたのなら、一度飲むのをやめてみよう。


 

ただロコモアを販売しているのはサントリーです。
サントリーといえば、大手メーカーです。

 

その大手メーカーのサントリーが、副作用があるようなものを安易に販売するとは思えません。
もしなにか問題があれば、サントリーというメーカー名に傷がつきますから。

 

ロコモアはサントリーという大手メーカーが販売している点で、安全性はかなり高いと自分は思っています。

 

 

 

ロコモアの副作用が気になるのなら飲まないという選択肢がある

ロコモアは安全なサプリメントでしょうが、絶対に安全だという保障はありません。
特に最近でてきたサプリメントという点では、まだ長く飲んだという人がいない分、少し不安です。

 

 

そういう人は

 

ロコモアを飲まないで、他の昔からあるサプリを飲めばいい

 

と思いますね。

 

 

サントリーは、グルコサミン&コンドロイチンのサプリメントも販売しています。
それは、笑点で腹黒が特徴の円楽さんも飲んでいたので、まず大丈夫でしょう。

 

 

グルコサミン&コンドロイチン愛用歴6年となっていますから。
それだけ有名な人が飲んでいるのなら、安心できますよね。

 

 

昔から販売されている商品は、多くの人が飲んでいるという点で安心できます。

 

ロコモアは実際に長い期間ロコモアを飲んだ人がいない点で心配になります。
最近販売された商品は、たしかに興味を惹かれますが、安全性という点では少し不安です。

 

「ロコモアは新製品だから試したい!」
という人は、ロコモアにこだわっていいと思います。
でも安全性の点では、ロコモアよりサントリーのグルコサミン&コンドロイチンのほうが信頼できます。

 

 

結局こういうのは、本人が試してみたいかであって、副作用の心配をしていたらきりがありません。
サントリーのグルコサミン&コンドロイチンだって、もう長いこと販売されていますが、絶対に安全だと言い切れるわけではないです。
今後なにか問題が見つかる可能性だって否定できません。

 

 

ロコモアは少しまって、様子をみてからのほうが安心して買えますけど

 

発売日にほしい!

 

という、「新製品だからほしい」という人が大勢います。

 

 

新製品はメーカーも広告を沢山だしていますから。
興味をもたれやすいんですよね。

 

新製品に興味がある人はロコモアを。
多く人に愛されている歴史ある商品がほしいのなら、グルコサミンやコンドロイチンのサプリをおすすめします。

 

 

 

 

 

ロコモアで下痢になる

ロコモアを飲んだら
「下痢になった」
という人がいます。

 

 

これはロコモアの副作用というより、サプリメントとの相性が悪かったのだと思います。

 

 

こういうサプリメント系は、飲むと下痢になったりする人がいます。
それがなぜなのかはわかりませんけど。

 

よく
「サプリメントとの相性が悪い」
と言われています。

 

 

コンドロイチンサプリやグルコサミンサプリでも、相性があって。

 

 

A社のグルコサミンサプリメントなら大丈夫。
B社のグルコサミンサプリメントは下痢になった。
こういうこともあります。

 

ロコモアと相性がよくなく、下痢になってしまうのなら、様子を見て飲むのをやめるか。
時間をおいて、気が向いたときにまた飲み始めてみると特に異常がないかもしれません。

 

こういうのは、そのときの体調によっても、下痢になったりするものですからねぇ。

 

 

 

ロコモアは高血圧の人が飲んでも大丈夫?

 

関節痛に悩む人は高血圧の人も多いと思います。

 

「高血圧なんだけど、ロコモアを飲んでも大丈夫?」
という人もいると思います。

 

 

自分の父やおばあちゃんも高血圧で薬を飲んでいるんですけど。
正確なことはわかりませんが、どうもネットで調べてみたところ
「グルコサミンは血液をさらさらにするから、高血圧の人にも良い」
なんてことが書かれていました。

 

高血圧で怖いのは動脈硬化により、心筋梗塞や脳卒中ですから。
血液がサラサラになるのは、動脈硬化予防になります。

 

 

もしグルコサミンが血液をさらさらにする効果が確かなら。
ロコモアにはグルコサミンも配合されていますから、高血圧の人が飲んだらむしろ良い影響が出ると思います。

 

ただ人間の健康なんて、不思議なものというか。
絶対なんてありませんから。
もし不安なら、病院の医者に聞いてみるのがいいと思います。

 

 

あとは、高血圧だと有酸素運動はいいんですけど、無酸素運動は危険なので気をつけたほうがいいですよ。
高血圧の人は適度な運動をすべきだとされていますけど。

 

きつい運動をしたら、それこそ動脈硬化を起こして倒れる可能性があります。
ゆるーいウォーキングぐらいの有酸素運動がいいんです。
うちの父もおばあちゃんも、歩く運動をしていますねぇ。

 

そういえば、うちの母は関節痛ですけど。
父やおばあちゃんはそういう関節痛については、特になにもでていないなぁ。
不思議です。

 

 

 

 

 

ロコモアは口コミが増えにくいので、効果のほどもわかりにくい

ロコモアはサントリー通販限定販売です。
メーカー通販限定商品って口コミが増えにくいんですよ!

 

 

そういう点で、ロコモアの口コミや体験談もなかなか増えないです。
ロコモアを飲む層も、関節痛&歩く力への効果ということで、ネットはあまり利用しない高年齢層かと思いますし。

 

 

サントリーのサイトのほうでの口コミや体験談はでてくるでしょうが、そういう口コミや体験談は良いものしかでてこないです。
実際にロコモアを飲んだ人がどんな感じなのかは、わかりづらいです。

 

ほんとうに少しの口コミですが、それでもいいというのなら、ロコモアの口コミはありますけど…。

 

 

口コミ数は多いだけで安心感はあります。
それだけ飲んでいる人が多いということになりますから。

 

ロコモアは口コミが少ないです。
その点は欠点といえるでしょう。

 

今後ロコモアの口コミが増えてくれば、口コミや評判が多い点がロコモアの魅力になるんですけど。
はたして、どうなるか…。

 

 

 

ロコモア公式サイトでの注意書き

サントリーのロコモア公式サイトのほうでは

  • 妊娠中の女性
  • 小児

これらの人はロコモアを控えるように書かれています。

 

 

それでも飲みたいという人は、医者に相談してから飲むのをおすすめします。
妊娠中の女性は子供でそこまでしてロコモアを飲みたいという人は、ほぼいないと思いますが…。

 

 

ロコモアは歩く力をよみがえらせるとか筋肉成分を高めるとされています。
でも、ロコモアを購入する人の多くはおそらく関節痛に悩んでいる人かと思います。

 

感覚はグルコサミンやコンドロイチンサプリと同じだと考えていいと思います。

 

 

 

ロコモアに配合されているグルコサミンの過剰摂取には注意!

またグルコサミン&コンドロイチンにもいえることですが、コンドロイチンにはあまり副作用の心配はないとされていますが

 

グルコサミンの飲みすぎは注意が必要

 

だといわれています。
ロコモアにはグルコサミンが配合されているので、飲みすぎは注意したいところです。

 

 

そんなことを言ったら、サントリーのグルコサミン&コンドロイチンのサプリメントも注意しないといけないということになります。

 

 

「グルコサミンの過剰摂取はよくない」
ということは覚えておいて損はないと思いますよ。

 

賛否が分かれていますけどね。
一部の人は、グルコサミンの過剰摂取の危険性を訴えているので、過剰摂取は控えたほうがいいかと思います。

 

 

他のメーカーのグルコサミンサプリメントはほとんど
「副作用はない」
と言っていますけどね。

 

そりゃメーカー側は商品を売りたいんですから、購入者が不安になるようなことは書きませんよ。

 

 

グルコサミンには副作用がないとされているけど…。
「グルコサミンの過剰摂取には注意が必要」という人もいるわね。


 

ロコモアを一度に沢山飲んで効果が高くなることはないでしょう。
ロコモアは値段も高いサプリなので、一度に沢山飲むともったいないです。

 

ロコモアを普通に飲んでいるだけで、グルコサミンの過剰摂取になるようなことはまずないので安心していいと思います。
ロコモアに限らず、どんなものでも過剰摂取はよくないですよ。

 

 

 

 

 

1日6粒の目安を守ってロコモアを飲もう!

どんなサプリメントも服用数が明記されています。

 

ロコモアは1日6粒を目安に飲むように明記されています。
1日6粒を守ってロコモアを飲めば、副作用の心配はまずないかと。

 

 

先ほども書きましたけどサントリーというメーカーは大手です。
もしロコモアに副作用や危険な要素があったのなら

 

サントリーというメーカー名に傷がつく

 

ことになります。
サントリーもそこまで馬鹿ではないでしょうから、安全性はきちんとチェックしているはずです。

 

 

ロコモアは1日6粒飲むのが目安です。
一度に6粒飲むより、朝昼晩に2粒ずつ飲んだほうが効果が高いと思われます。
こういうのは一度に大量に飲むより、数を増やしたほうが効果が高いとされています。

 

 

一度に6粒飲んでもいいのですが、食事もサプリも一度に沢山食べるより、小分けにして食べたほうが効果が高いです。
だから健康の点を考えると1日3食食べ、食後にロコモアを2粒ずつ飲むのが理想かもしれません。

 

まぁ深く考えず、1日6粒飲むようにすればいいかと。
いつ飲むか、どんな飲み方をするかはその人の自由です。

 

 

 

 

 

ほぼ大丈夫だといえる理由

ロコモアに副作用がほぼないといえる理由があります。

 

それは、人間、そう簡単に食べ物で異常がでたりすることはないんです。

 

 

たとえば、中国産を嫌う人は多いと思います。
でも、中国産の食べ物を食べたところで、体にすぐに変化がでるとは思えないです。

 

外食なんかで、知らずに中国産の食べ物を口にしているかもしれません。
でも、それらを食べたところで、体調がすぐに変化することはないはずです。

 

 

これはある意味ロコモアを飲んだところで、どうにもならない…。
いわゆる
「効かないのでは?」
というところにもつながってくるところがあると思います。

 

でも食べ物系ってそんなものです。
まぁ一部の食べ物や飲み物には利尿作用があったり。
下剤なんかを飲むと、トイレに行きたくなりますけどね…。

 

 

だからロコモアに副作用があーだこーだではなく。
この世にはいろいろな食べ物がありますけど、基本大丈夫ですよね。

 

 

甘いものばかり食べたら糖尿病とか。
塩分摂りすぎで、血圧が高くなるとか。
そういうのはありますけど。

 

でもだからといって、砂糖をやめたり。
醤油を使うのをやめたりする人はいない気がします。

 

 

だから、副作用にこだわりすぎていたら、なにも口にできなくなります。
ロコモアはサプリということで、副作用が気になるのかもしれませんけど。

 

もうちょっと大雑把にみると、大丈夫だというのがわかるというか。
細かくみてしまうと、普段口にしているものでも副作用の可能性がありうるわけですね。

 

 

ただ、ロコモアの副作用がないっていうのが、メリットになることは少ないと思います。

 

それはほかのグルコサミンやコンドロイチンだって、ほとんど大丈夫ですから。
長期で続けていたらどうなるのかわかりませんけど。

 

 

でもそれは効果にも同じことがいえると思うんです。
長く続けることで、効果が出る可能性は高くなりますよね。

 

なので、こういうのって続けるっていうことが確実にプラスになるとは限らないのかもしれませんね。
人間は断続することで結果を出すことができます。

 

でも、その一方で失ってしまうものもあるのかもしれませんね。

 

 

テレビゲームとか、断続すればどんどんうまくなっていきますけど。
ゲームばかりやっていると、目が悪くなりますし。
そういうのと似ているのかもしれません。

【ロコモア】副作用はある?下痢の危険?高血圧の人が飲んでも大丈夫関連ページ

【ロコモア】何歳から飲める?子供が飲んでも安全?副作用の危険は?
ロコモアは何歳から飲める?子供が飲んでも大丈夫?副作用の危険はないか?