ロコモアは何歳から飲める 子供の副作用

ロコモアは何歳から飲めるのか

ロコモアはサントリーのほうが
「歩く力を強くする」
なんて言っちゃうものだから…。

 

人によっては
「子供に飲ませて、歩く力を高めてあげたい!」
なんて思う人がいるのかもしれません。

 

 

それはなんかずれている気がします。
子供は、普通に成長すれば歩けるようになるでしょ。

 

そもそもイミダゾールペプチドというのは、年齢とともに減少してしまう成分であって。
子供にとっては、十分体の中に存在している成分だと思いますから。

 

 

なのでロコモアを子供に飲ませたところで、急に歩く力が高まるとか。
そういうのはない気がするんですけどねぇ。

 

でも子供にロコモアを飲ませても危険ではないです。
ただ、乳幼児にロコモアを飲ませるのは、粒を飲む点においてちょっと無理では?
そういう点で、飲ませるのなら6歳か7歳ぐらいになってからが無難な気がします。

 

飲ませるときは一度に6粒飲ませるのではなく。
量を少なくして飲ませたほうがいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

ロコモアが子供が飲んでも大丈夫?

ロコモアってサプリメントですけど、用は食品です。
なので、子供が飲んでも危険はありません。

 

ただやっぱりサプリメントというのは、小さな粒の中にぎゅっと栄養を閉じ込めたものです。
サプリメントで栄養を摂取するより、子供にはいろいろ食べさせたほうが成長に良いと思いますね。

 

 

こういうのって勘違いしている人がいますけど、サプリメントって栄養を手軽に摂取するものであって。
実際は食べ物で栄養を摂取したほうがいいんですよ。

 

なのでロコモアも、妊娠中はロコモアを飲むより
「食べ物から栄養を摂取してほしい」
みたいなことがサントリーのQ&Aのページに書かれています。

 

 

子供にも同じことがいえて、サプリメントが健康に良いわけではなく。
子供にとっては、いろいろな食べ物を食べて、バランスよく栄養を摂取するのが健康的だといえます。

 

サプリメントが健康に良いと考えている人は注意したほうがいいです。
サプリメントは、不足しがちな栄養素を手軽に摂取するものでしかないですから。

 

 

もし子供の歩く力がなかなかでないのなら。
もっと力のつく食べ物を食べさせたほうがいいと思います。

 

「ロコモアを飲んで歩く力を高めよう」
というのは、子供にとってはちょっと邪道な気がします。
悪くはないと思うんですけど、もっと大事なことがあるってことですね。

 

 

 

 

 

子供にロコモアを飲ませる価値はあるのか?

そんな感じで、乳幼児にロコモアを飲ませるのはどうかしていると思います。
でも小学生ぐらいの子供にロコモアを飲ませるのは、別に悪くもないと思います。

 

でも小学生にロコモアを飲ませる価値があるのかは疑問です。

 

 

たとえば赤ちゃんに乳酸菌を摂取させて、腸に良いことをさせようとする親もいますけど。
赤ちゃんの腸内にはたくさんの善玉菌がいるんです。

 

なので、赤ちゃんに乳酸菌を摂取させて、それが良い効果がでるのかどうかはわからないです。
乳酸菌を摂取させなくても、次第におなかの調子がよくなるものなんです。

 

 

子供も今現在は歩く力が弱くても、成長と共に強くなる可能性が高いです。
ロコモアを飲ませるのは、いわゆる自信をつけさせるためぐらいに考えたほうがいいのかもしれません。

 

 

子供に
「これを飲むことで、歩く力が強くなるんだよ」
と教えてあげると、子供もそう思いこんでロコモアを飲むことで歩く力が強くなるかもしれません。

 

精神的効果(プラセボ効果)というのは馬鹿にできないですから。
子供にロコモアを飲ませるときは、子供に効果を教えてから飲ませると高い効果を発揮するかもしれませんねぇ。

 

 

ただあまりにも過剰に効果を期待しすぎると
「ロコモア飲んじゃって、体は大丈夫なんだろうか?」
と子供が心配になって、体調を崩す子供もいるかもしれません。
精神的効果って馬鹿に出来ないです。

 

寿司だって、見た目は綺麗ですけど。
実際は生魚の切れ身を、米の上にのっけただけですから。

 

人によっては生魚を出されて
「これをかぶりついてください。危険はないです」
といわれても、抵抗がある人だっていると思います。
寿司という形になっているから、抵抗がない人が多いわけですよね。

 

 

実際昔はユッケを食べていましたけど。
ユッケの菌によって、命を落としてしまった人がいたので、ユッケは危険な食べ物というイメージがつきました。

 

用は、それまでは
「ユッケとか安全な食べ物でしょ」
と思っていたわけです。

 

でもユッケの菌で命を落とした人がでて、今では
「ユッケは危険な食べ物」
と考える人が多くなりました。

 

そう思うと、ユッケを食べるのが怖いですよね。
「もし菌がいたらどうしよう」
と思って、食べるのを拒む人もいると思います。

 

 

そういう精神的なところって少なからずあります。
ロコモアもそういう効果によって歩く力が高まったり。
不安に思って、安全なのに体調を崩してしまう人がいるかもしれません。

 

特に子供は、お化けというかそういう存在でも恐れて泣いてしまう子も多いと思います。
ロコモアをどう考えているか次第な気がしますねぇ。

【ロコモア】何歳から飲める?子供が飲んでも安全?副作用の危険は?関連ページ

【ロコモア】副作用はある?下痢の危険?高血圧の人が飲んでも大丈夫
サントリーから販売されている「ロコモア」の副作用は大丈夫?副作用はないとされていますが、100%安全というわけでもない。下痢になったりする人がいます。高血圧の人が飲んでも大丈夫?